カテゴリ:スポーツ-野球( 4 )




イチロー日米通算4000本安打達成

こんにちは。

2013年8月22日、イチローが日米通算4000本安打を達成しました。

日米通算なので公式記録ではないけれど、この途方もない数字は特別な重みがあり尊敬されてしかるべきと思います。それは、通算3000安打のときとは全然違う扱いにも表れているんじゃないかな。イチローはすでにレジェンドの域に達していますが、まだまだ前進する姿には、ただただ驚嘆させられるばかりです。ここまで強い精神を持ち続けられるものなんですね。

ヤンキースの粋な計らいで、松井が1日契約を結び引退セレモニーを行ったとき、イチローが姿を現さずに自分のスケジュール通りのトレーニングを優先させたことが話題になりましたが、プロとしてやるべきことには優先順位があるんだという姿勢の表れだったと僕は勝手に思ってるんですけど、それを結果で示すあたりがイチローらしいです。

次の目標はメジャー3000本安打でしょうか。これまた大記録ですね・・。どこまでいってしまうのか。イチローの突き進む姿をリアルタイムで見ることのできる幸せを感じますよ。

ではでは。
[PR]



by 3minute | 2013-08-24 19:02 | スポーツ-野球

WBC準決勝 日本 1 - 3 プエルトリコ と 今大会の日本代表について

こんにちは。

残念ながら、この試合で日本代表のWBCは閉幕してしまいました。

プエルトリコは、投手陣が弱いという前評判でしたが、何人ピッチャーがいるんだ?というくらいの総力戦体制と、ボールをキャッチャーから受け取ったらすぐ投げるハイテンポな投球で日本にビッグイニングを作らせませんでした。

特に後者は間合いを重視する日本の打者に効果覿面で、あんなに良い選手があんなボール球に手を出してしまうのか・・というシーンを多く作り出した、大きな要因になっていたと思います。タイムを取ろうとしたのに、すでに投球が始まってしまって、そのままストライクになってしまった場面が象徴的でしたね。

単純に中南米の投手の投球テンポが独特だったというのもあるかもしれませんが、これが日本の打線を分析した結果だったとしたら・・。伊達にアメリカとベネズエラを退けて準決勝に駒を進めてきたわけではないということでしょうか。打線の方は、日本の投手陣が良かったせいもあり、こじんまりした印象でしたが。

試合展開は今大会の日本の戦いそのままという感じで、先制された後に1点が奪えず苦しむ・・という流れでした。格下相手の予選リーグの時からよくあった展開だけに、打者の方でも余計焦ってしまった部分があったかもしれません。試合中盤の稲葉・松田の連続三振にはがくっときてしまいました。あんな球に手を出す2人ではないだけに、余計。

終盤の重盗失敗がわかりやすい形で非難されていますが、得点機は何度もあったのにそこでしっかりと加点できなかったのが敗因なのは言うまでもありません。結果論で申し訳ないのですが、センターの凡ミスで3塁打になった場面で加点できていれば流れは来たはずなのに・・!失点なくチェンジとなったときのプエルトリコの監督の喜びっぷりが、あの場面の重要性を表していると思います。

重盗失敗の場面も、ここで一発出れば不調だった阿部は一躍ヒーローだ!と盛り上がった場面だっただけに、がくっときました。帰国後の会見でも、真相がいまいちわからないのですが、「行け」ではなく「行ってもいい」というサインだったということなのでしょうか?なんだか、曖昧な・・。内川は好選手なので、ペナントにひきずってほしくないですね(それはないか)。

それにしても、最後の代打が松井とは・・。予選ラウンドから安打が出ていない打者を最後に送り込まざるを得なかったところにも敗因はありそうです。決して松井が悪い選手だというわけではないのですが、もう少し粘り腰の打者の方があの場面では嫌だったはずなので。台湾戦で9回2死の時の打者は井端でしたので余計。

まあ、一発勝負で負けは負けなのは仕方ないと思いますが、勝てる試合だったというもやもや感が残る残念な試合になってしまいました。変な表現ですが、もっとすかっと(?)負けて敗退してほしかったです。

試合とは関係ないのですが、桑田の解説は面白かったです。的を得ているし、簡潔だし、控え目(?)なのに耳に残りました。最後の場面で、アナウンサーにどうすればいいですかね?と話を振られたときに、「もう何とかしてほしいという気持ちだけです」というようなことを言っていたのは、意図してたのか知りませんが茶目っ気があって笑いを誘いました。清原とセットだと、光の部分を清原に持ってかれてしまうので損な役回りだった桑田ですが、ピン(?)で活動していってほしいです。

・・・

今大会の日本代表について。

メジャー陣の出場がなかったのは残念ではありましたが、NPBの選手だけでも十分すぎるほど良いチームを作れることを示したのではないでしょうか。メジャー球団にうるさいこと言われながら起用するよりも、これからは最初から国内組で固めた方が良いかもしれません。

山本監督は困難な仕事を良くやりきったと思います。どう考えても、今回の監督は貧乏くじだったはずで、難航していた監督人事を引き受けてチームを作り上げ、アメリカラウンドまでチームを導いた功績は大きいと思います。それにしても、野球評論家全員が監督になったかのような(?)外野の声の大きさは、辟易したんじゃないでしょうか・・。もう少し監督に敬意を払っても良いはずなのにね。

選手選考はかなり偏りがあり、特に外野陣の層の薄さに苦しんでいた感があります。また、投手でも吉見と浅尾の辞退が編成に影を落としていたように思います。次の大会に向けて、もう少しダイレクトに選手を選考できる仕組みを作っていかなければならないでしょう。その意味では今回負けてよかったんじゃないかな。勝っていたら改革は先送りになっていたでしょうから。サッカーの代表選考のようになれば理想だけど、まだ所属チームの力が強いかな・・。

大会的には、一発勝負で世界一を決めようというのに無理があり、せめて準決勝以降は3試合行って勝者を決めるようにできないかな・・プレシーズンで日程的に厳しいのは分かりますが、野球の性質上複数試合を行った方が正当な結果になると思います。メジャーのプレシーズンでも複数試合を行ってワールドシリーズ行きを決めてるわけだし、オリンピックと同じ一発勝負にこだわる必然性は元からないですよね。

長くなってきましたね。きりがないので、この辺にしておきます。
ではでは。
[PR]



by 3minute | 2013-03-20 14:25 | スポーツ-野球

WBC2次R 日本 4 - 3 台湾

こんにちは。

チームカラーが見えないとか、貧打で魅力が薄いとか、さんざん言われているWBC日本代表。韓国みたいにアメリカラウンドに進めない事態になったら、なんて言われるかわかったもんじゃない・・という重圧の中で2次ラウンド初戦を迎えました。

レギュラーシーズン開幕前なので仕方ない部分もあるのですが、調子のいい選手と悪い選手の差が激しく、打線につながりがないのと、とにかく長打が少ないのが華を感じさせない一番の要素じゃないかな。それと、今回も悪いチームではないのですが、前回・前々回で、チームの顔であったイチローの魅力が前面に出ていた反動(?)があるんじゃないかと。生ける伝説と言っても過言ではないイチローに比肩しえる選手はなかなかいませんからね・・。

試合自体は、細かく語るのが野暮なほど、熱い見どころ満載の試合でした!台湾とはオリンピックでも過去何度も対戦していますが、熱い試合が多いんですよね。1点を追う9回2死、鳥谷が走った時には鳥肌が立ちましたよ。あの場面できっちり盗塁を決めてくるとは・・。失敗したら脱力感漂う幕切れになっていたはずで、翌日の敗者復活ラウンド(?)に影響すること必至だっただけに、勇気あるプレーでした。そして、井端の同点タイムリー。野球の醍醐味が凝縮されていましたね!!

試合が終わった後に全体を振り返ってみると、総力戦になったこの試合ですが、日本の地力の高さ、特に投手陣の質の高さ、が最終的な勝利を呼び込んだ印象です。台湾のエースで元メジャーリーガーの王建民に続く投手のレベルよりも、日本の2番手以降の投手の力量が上回っていましたから。ビッグイニングを作られなかったことも勝因の1つだと思います。能見-摂津-田中-山口-沢村-牧田-杉内の継投て。投球とは違いますが、牧田のダイビングキャッチもグッときました。

翌日、キューバに敗れてWBC敗退が決まった台湾。日本もこの試合に負けていたら同じ運命をたどったでしょうね・・。いろんな意味で、共感を感じさせるチームでした。

では、この辺で。
[PR]



by 3minute | 2013-03-10 10:40 | スポーツ-野球

イチロー10年連続200本安打達成

こんにちは。

イチローが大記録を達成。すごい!すごい選手だ、イチローは!

200本も安打を打つことができるのは、ほんの一握り。10年間コンスタントに活躍し続けられるのも、ほんの一握り。それを両方ともクリアしてしまうんですから。マリナーズの成績が低迷する中で、葛藤もあったと思うけど、途方もない記録です。

イチローの安打には少なくない内野安打が含まれていて、それについてラッキーだと切り捨てるピート・ローズのような人もいますけど、毎年40本以上内野安打を打っているのだから、足を生かした狙いどおりの安打だと思います(ラッキーがまったくないとは言わないけれど)。

イチローの200本安打達成までの道のりは、毎年違ったドラマがあって野球ファンとしては楽しみのひとつです。来年も200本とは言わないけれど、イチローの活躍を楽しみにしてます。
(まだ今シーズン終わってないけどね)

あと、マリナーズ、来年はもう少し安定した良いチームになっていてほしいものです(笑)
[PR]



by 3minute | 2010-09-25 01:15 | スポーツ-野球
「ドンテン」って面白い響きですよね。晴天が一番だけど曇り空も悪くない・・かも。こつぶな記事のあつまりです。
by 3minute

カウンター

検索

画像一覧