カテゴリ:ブログ( 17 )




FFXIVのブログを作ってみました

こんにちは。

結局、今日はFF14にログインできませんでしたが、その分ブログを作る時間はあったので、FF14のブログを作ってみました。


トラヴェリング・エオルゼア


まだ、なにもないブログですけど、少しずつ手を入れていきたいと思います。この「曇天悪しからず」は、今までと変わらず、FF14以外の話題で更新していくつもりです。とりあえず、今日はこんな感じで少し満足。これで満足していいのかはよくわかりませんが(笑)。

ではでは。
[PR]



by 3minute | 2013-08-29 00:00 | ブログ

FFXIVが届いたよ

こんにちは。

家に帰ってきたら、AmazonからFFXIVのソフトが届いてました。なんだろう、少し落ち着かない気がする。気づかなかっただけで、僕はこんなにFFXIVを待っていたのか(笑)。

とりあえず、予想通り人がいっぱいではいれないみたいだから(笑)、インストールしてキャラだけ作っておこうかな。ログインして回線速度を試してみたいのはやまやまだけど、無理に今日ログインできなくても良いや。どうせ、キャラメイクでさんざん悩むんだし。現在インストール中。

その間にFFXIVのブログでも作ってるかなあ。
[PR]



by 3minute | 2013-08-28 22:14 | ブログ

20,000HIT

こんにちは。

イチローの記事の後でなんだか微妙なんですが(苦笑)、ささやかながらこのブログが20,000HITしました。こんな零細ブログですが、これからもちょくちょく更新し続けていきたいと思います。
[PR]



by 3minute | 2013-08-25 10:32 | ブログ

気づけばFFXIV発売まで1週間

こんにちは。

最近、この零細ブログのカウンターがやけにまわるので、このブログに付属している簡易アクセス解析のページを見てみたら、「FF14」の検索ワードで飛んできている方が多いことに気づきました。そっか、FF14の発売日が来週に迫ってるんですよね。このブログの記事が役に立っているとはとうてい思えませんけど(笑)。

PS3版のソフトは予約済みだし、安いやつだけどワイヤレスキーボードも用意したし、あと不安要素としてはネット回線の速度くらいです。FF11をやっていた頃よりネット回線の速度は落ちているので、最悪ネット回線を切り替えてからの参戦になるかなあ。開幕時のお祭りを見てみたい気もしますが仕方ないです。FF11と同じくらいの必要速度だったらいけそうなんですが、こればっかりはログインしてみないとわからないですしね(FF11の時、すでにギリギリでしたが(笑))。

キャラの名前とかも決めておかないといけないな。FF14の名前はファーストネーム+セカンドネーム形式みたいなので、セカンドネームも考えないと。ファーストネームはFF11のときに愛用していた「Lars」のままで良いかなと思ってたのですが、いっそFF11参入時に断念した「Yuh」にしてもいいかもと思い始めてます。日本風の名前がマッチするかはもう少し考えてみます。

FF14用のブログも先に開設しておこうかなとか、なんだかんだいって楽しんでいる自分がいます(笑)。
まあ、きままにできる範囲でやっていければいいな。

ではでは、この辺で。
[PR]



by 3minute | 2013-08-21 10:03 | ブログ

引っ越しました。

こんにちは。

7月から人事異動で復興支援事業に本格的に加わることになり、現場に近い地方に引っ越しました。ようやく落ち着いてきたー。職場は自宅の目と鼻の先なので、朝ゆっくりできそうです(笑)。

ボランティアで何度か行っていたのですが、ボランティアって継続的なものじゃないし、自分に何ができるのかと色々考えた結果、事業への参加を志願したら任期3年で送り出されることに。さくっと書いてみました。

東京生まれ東京育ちなので、もっと不便なのかなと思ってましたが、そうでもないです。一番困るのは「人」かな。昔からの友人と気楽に遊びに行けなくなってしまいましたから。仕事以外は引きこもり度がアップしそうな予感が出発前からあったのですが、まさに的中してます(笑)。そのうち、こちらで馴染む気でいますが。

勇気を出してよかったと思い返せるようになりたい今日この頃です。
では!
[PR]



by 3minute | 2013-07-14 12:35 | ブログ

FFXIVをPCとPS3どっちで遊ぼう?

こんにちは。

ちょっとまえのはなしですが、FFXIV新生エオルゼアの発売日が8月27日に決まったようですね。元々発売日からがっつり遊ぼうという気はなく、FFXIをやっていたときもそうなのですが、スタートダッシュをかけた人が先に進んでからゆっくりはじめようかなというくらいの気でいました。

なのになのに、「予約特典コードをご登録頂きましたサービスアカウントに、『ミニオン マメット・ケットシー』、『頭装備 モグモグキャップ』をプレゼントいたします。」と来るとは。モグモグキャップは是が非でもほしい(笑)。ということで、予約版を購入しておいて、それからログイン時期をはかろうかなと軌道修正することに。

となると、PCとPS3のどっちで遊ぼうか悩みどころです。先行者さんの体験談を見てから決めてもいいかなくらいに思ってたのですが、先に決めておかないと予約の申し込みができません。モグモグキャップひとつで、馬鹿な騒ぎです(苦笑)。

僕は、FFXIをPC版とPS2版の両方で遊んだことがあります。その経験から言うと、PC版の方がはるかに遊びやすかった。ユーザーインターフェイスで圧倒的に優れているだけでなく、グラフィック面でも上を行ってました。さらには、ゲーム内で撮影したスクリーンショットがそのままPC内に保存されるため、ブログを書くときに貼り付けやすいというのも地味に大きかったのです。

PS3になってからPCとの力関係(?)がどうなったのかはわかりませんが、モニタにTVを使用しないという点だけでPC版の方が優位に立っているのは間違いない。だって、作り手としてはモニタの性能にばらつきがあるとフルスペックで作りにくいじゃないですか。

でも、今使っているPCは3万円台の安いもので、最低限の性能しかないです。ブログを書くのもメモリ不足なのか、なんか重いときがあるくらい(泣)。PCはほとんど立ちあげず、tabletPCを主に使っているので、機器の管理用にあればいいやくらいに思ってたのですが、FFXIVを遊ぶとなると話は別です。快適に遊ぶには、かなりのスペックを要求されますので。

FFXIVの公式HPを見て考えてたのですが、やっぱりPCの買い替えは必要みたい。そうすると10万円は投資しなければなりません。遊んだこともないゲームへの投資としてはリスクが高すぎる。

ということで、PC版はあきらめるしかないので、PS3版で始めることに決め、さっそくAmazonで予約しました。最初から答えは出てた気もしますけどね。

スクリーンショットはどうやってPCに持ってこようかな。FFXIのときは、PS2から自分あてに添付ファイルをくっつけてメールしてたんですけど、プレイオンラインってなくなってしまったんですよね?まあ、道はあるか・・。こんなこと考えてたら、サービス開始時のお祭りのような雰囲気を目撃しないのはどうだろうという考えになってきたので、プレイ開始時期も見直すことになりそうです(笑)。

ではでは。
[PR]



by 3minute | 2013-07-07 18:56 | ブログ

FFXIV新生エオルゼアへの期待

こんにちは。

FFXIを引退してから2年半とちょっと。MMORPGへの郷愁は、実は結構あったりします。復帰する人が多いのもうなずけるなあ。

区切りはきっちりと、と個人的に思ってるので、FFXIに復帰することはありませんけど、FFXIVには関心がありました。満足にプレイできるかはわかりませんけど、MMOに復帰するならFFXIVしかないと思っていたので。

デモを見てもあまり面白そうではなかったFFXIV。苦戦しているとは知っていましたが、まさか根本から作り直すくらいの勢いでプロジェクトが進んでいるとは。しかも、面白そう。ベータテストに応募しようか迷ったのですが、今のネット環境では満足にプレイできないだろうし、それなのに応募するのも無責任かなあ・・と思って見送りましたが、PS3版のサービスが開始されたら是非プレイしてみたいです。

無駄な時間・・と批判の多いMMOですが、1日の生活が終わった後に、ちょっとした別の生活も楽しめるところが素敵なところで、そこはもっと評価されてもいいと思うくらいです。

・・というわけでひそかに(?)FFXIVの今後に期待してます。
[PR]



by 3minute | 2013-03-10 21:31 | ブログ

コッミクスの電子書籍を楽しむまで

こんにちは。

SONYのReaderで電子書籍を読むようになってから、紙の本はあまり買わなくなりました。もちろん紙の本良さは十分に承知しているのですが、クラウドサービスも含めて、かさばらない魅力には抗しがたいものがあります。そうなると、文庫本ではあきたらず、雑誌やコミックスはどうかな・・ともっともっと楽しめるように試行錯誤を繰り返すことに。

前の記事でも書いたのですが、電子ペーパーを使用しているReader は、描画能力が弱く、写真の多い雑誌やコミックスを楽しむのに向いているとはちょっと言えません。それは特性の違いで仕方ないので、別のデバイスを試してみることにしました。

まずはXperia Tablet 。Reader アプリからコミックスのためし読みをしてみます。画面が大きいので読みやすい。でも、本体が若干重いのはいかんともしがたく。Xperia は動画やweb の閲覧中心に使っていくことにします。悪くないんだけど、気楽に本を読むという感じじゃないんです(贅沢ですみません・・)。

保有するもうひとつのタブレットであるNexus 7で読んでみます。片手サイズだけあって扱いやすいけど、画面の自動回転機能はコミックス閲覧には向かないので、とりあえず縦に固定。悪くない。悪くないけど、なんか妙に画面がまぶしいのは気のせいじゃないと思う。画面の輝度はおさえ目にしているから、webを閲覧しているときには、むしろ暗いくらいなんですよ。それなのに・・。

なんか、アプリが起動すると勝手に輝度が高くなる模様。なんて余計なことを。アプリ起動中の輝度調整も全然役に立たない。この辺、SONY さんに何とかしてほしいものです。電子ペーパは眩しくないところが目の負荷が抑えられて良いのに、アプリはまぶしいって片手落ちじゃないかなあ。

楽天や紀伊國屋のアプリでは、まぶしさ対策がこうじられているので、そのうちアップデートされるのかもですが。少なくとも背景の色くらいは選べるようになってほしい。背景がピュアホワイトかセピアかで、全然読みやすさが違うからね。色んな読書アプリを試してみたけど、現時点ではGoogleのやつが一番よかった。SONY のクラウドと連携していないから使うのは見送ったけど、Reader アプリの機能向上は急務だと思います。サービスはいいのに読みにくいのは本末転倒でしょう。

まあ、機体を傾けて正対しないようにすれば、まぶしさは少し抑えられますけど。Nexus 7の小回りの勝利・・かな。アプリの機能向上は是非にお願いしたいところですけどね。

・・と、まあ、こんな無駄な試行錯誤を続けている今日この頃なのです。

ちなみに、雑誌はNewsweekを試してみたけど、すっごく読みづらい。ダブルタップで拡大できる倍率が指定できれば良いのに。ダブルタップでの拡大が不充分で、文字が小さくて読みづらいんですよ。その都度、指を二本使ってズームを調整するのは、快適さから程遠いです。ここも、アップデートに期待するところ大です。

色々書きましたけど、タブレットでカラー版のコミックスを楽しんでます。デジタル着色で150円くらい高いけど、電子書籍のコミックスならではという感じで、僕はよいと思います。あとは、まぶしさだけだね、うん!

ではでは、この辺で。
[PR]



by 3minute | 2013-02-25 23:17 | ブログ

nasneの衝撃

こんにちは。

PSVitaの性能をいろいろ試していたのと、PS3の無線LAN機能の貧弱さにイライラしていたのと、愛用しているREGZAのTV録画用HDDが故障したっぽいの(これが一番大きかった・・)が重なって、思い切ってnasneを購入してみました。
"ナスネ"は地上デジタル/衛星デジタル(BS/110度CS)チューナーを搭載し、ホームネットワークにつながっているさまざまな機器でのテレビ番組の視聴や録画を可能にします。
PlayStation®3やPlayStation®Vita、VAIO、Xperia™ Tablet / Sony Tablet、Xperia™ スマートフォン、Walkman®などの"ナスネ"に対応した機器では、各機器の専用または対応アプリケーションを使った快適な操作で、テレビ番組の検索や録画予約などができます。
(nasneオフィシャルHPより)
これだけだとなんのことだかわかりにくいんですが、基本はTVに接続する外付けのチューナー付HDDで、TV番組を視聴・録画することができます。その操作は、PS3やPSVitaから行います。録画したTV番組や放送中の番組は、接続しているTVだけでなく、PSVitaやTabletでも視聴ができるようになりますし、録画した番組をPSVitaやTabletに記録(書き出し)することで、外出先でも楽しめます。

・・これはTV生活の幅がめちゃくちゃ広がります!ベッドに寝っ転がって、気楽にPSVitaやTabletでTV番組を楽しむのもいいし、TVのない部屋(風呂とか)でも楽しめてしまう。配信されている動画を購入するのは高いし、YouTubeで探すのもめんどいなと思いつつ、PSVitaやTabletの動画再生機能を宝の持ち腐れにしてるのもな・・と貧乏性を丸出しにしていたのがすべて解消されてしまいました。TV番組からコンテンツを持ってくれば、基本タダなんだし。

PSVitaでの視聴は操作性の快適さが光ります。基本がゲーム機なので、十字キーやボタン操作がわかりやすく、直感的に操作できます。白を基調にしたメニュー画面もシンプルでいいし、十字キーで1.5倍速など倍速操作も簡単だし、番組表を呼び出しての録画予約もわかりやすい!REGZAの録画機能も使いやすいと思ってましたが、勝るとも劣らない出来です。十字キーがある分、PSVitaが勝ってるかも。同じタイトルのコンテンツをさりげなくひとまとめにしてくれるのも嬉しいです。

Tablet(僕が持っているのはXperia)では、RECOPLA(レコプラ)というアプリを使ってnasneにアクセスするのですが、同じソニー製だけあって、簡単かつスムーズ。今後はこういう機器連携サービスを向上させていくことで、どんどんユーザーの囲い込みが進みそうですね。PSVitaでの視聴ほどの操作性はありませんが、やはり大きな画面で楽しめるのがいいです。防水性もPSVitaより高いし。

これでnasne本体が17,000円というのは、まさに破格。こんなにすばらしい製品を、SONYはなんでもっと宣伝しないのか。配線がわかりづらいからだろうか。LANの状態によっては、満足に楽しめない可能性があるからなのか。惜しいなあ・・。

ちなみに、ネット回線の速度はそれほど関係ないっぽいです。僕はADSLを無線LAN化しているので、回線速度はあまり速くないです。WiMAXの方が速いかも?って真剣に乗り換えを検討したくらいなので。重要なのは機器間の通信速度で、貧弱な無線機能だと十全に楽しめない可能性が高いです(たぶん)。

配線は、TVアンテナとLAN回線をnasneに集約させる必要があるので、確かにちょっと面倒です。ただ、公式サイトでも配線例を紹介してるし、パソコン関係に詳しくない僕でもできたのだから、それほど難しい部類には入らないんじゃないかと思います。

一番面倒だったのが、nasne自体に無線機能がなく、有線でLANケーブルをつなげなければならなかったこと。TVアンテナ線とルーターが同じ部屋にある家は、ワンルームのマンションでもない限り、そんなにないんじゃないかな・・。なので、無線LAN子機(コンバーター)を購入して、部分的に無線から有線に戻す羽目に(このおかげで、PS3の通信機能は向上しましたが)。nasne自体に無線機能があればもっと簡単なのになあ。

僕の接続はこんな感じです。参考になれば。

TVアンテナ線

分配器 → 分波器 → テレビ

nasne


インターネット

ADSLルーター

無線ルーター ~~~ 無線ルーター子機 → PS3
                     ↓
                   nasne
nasneは僕的に大ヒットでした。
長くなってきたので、この辺で。
ではでは!
[PR]



by 3minute | 2013-02-04 22:27 | ブログ

あけましておめでとうございます 2013

ちょっと遅くなってしまいましたが・・

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

年末から年始にかけて、これほど休めなかった年は初めてです。紅白も初詣もどこへやら。そんなに仕事が好きなわけじゃないんですけど、なんかがんばってしまうのは貧乏性ですかね。

やっぱ、年末に解散総選挙があったのが大きかったなー。次はずいぶん先ですが、年末や年度末だけはやめてほしいもんです。大型の補正予算も、仕方ないとはいえ殺人的です(泣)。

選挙といえば、地滑り的に自民党が大勝してしまいました。勝ってほしい気持ちはあったのですが、あそこまでの大勝とは誰が予想したでしょうか。自民党は野党時代にろくなことやってないし、党内改革は道半ばだし、今の姿が支持されていると勘違いするほど愚かではないでしょうが、もう少し変わってから大勝してほしかった、というのが正直なところです。

語りだすと止まらなくなりそうなのでこの辺で。
2013年が良い年でありますよう、ささやかな願いを込めて。
[PR]



by 3minute | 2013-01-09 23:30 | ブログ
「ドンテン」って面白い響きですよね。晴天が一番だけど曇り空も悪くない・・かも。こつぶな記事のあつまりです。
by 3minute

カウンター

検索

画像一覧